100ZEROトップお問い合わせ

統一地方選挙にコンバージョンEVの選挙カー 2011/04/05

EV(電気自動車)の製造・販売をする100Zero(ハンドレッド・ゼロ/(株)百家堂)は、統一地方選挙に向けて、選挙カー仕様のコンバージョンEV(ガソリンエンジン車を転換した電気自動車)を受注致しました。コンバージョンEV選挙カーが登場するのは、4月24日(日)投票の東京都目黒区議会議員選挙の予定です。

走行時にCO2や排気ガスを出さず、新たな産業を生み出すコンバージョンEVは、地球環境への貢献、日本経済の強化、地域社会の振興に繋がるものです。100ZEROではこれらの政策を訴える政党、立候補者に活用して頂くべく、コンバージョンEV選挙カーをご提案して参りました。

なお、震災後気になる電力ですが、コンバージョンEVは夜間の余剰電力をバッテリーに貯めて昼間の走行に活かすことが可能です。また追加装置を備えると停電時の非常用電源として使えるなど、地域のインフラとしての可能性に関心が集まっております。

EVの選挙カー

[企業概要]

ブランド名称: 100Zero(ハンドレッド・ゼロ)
法人名: 株式会社百家堂
所在地: 東京都千代田区一番町23-2 番町ロイヤルコート9階
代表者: 代表取締役社長 古谷文太
事業内容: 電動車両の製造、販売ほか
ウェブサイト: /
お問合わせ: 03-6380-9388 reception@100zero.jp

業務効率化のため、オフィスを下記の場所に移転統合致します。
〒157-0062
東京都世田谷区南烏山3-22-20 佐伯ビル1階

過去のニュースリリース一覧 ニュースリリース Archive

Comments are closed.

コンバージョンEV
EV充電
非常用電源・家庭用蓄電池のあんしん電源