100ZEROトップお問い合わせ

日本の蓄電池企業が優勝 アジアのベンチャー企業大会 2013/6/1

アジア12カ国・地域のベンチャー企業20社が自社のビジネスを発表して成長性や独創性を競い合う「アジア・アントレプレナーシップ・アワード2013」が29~31日、千葉県柏市の「東葛テクノプラザ」などで開かれた。電気自動車など向けの蓄電池システムをつくる「CONNEXX SYSTEMS」(京都市)が優勝した。

東京大前総長の小宮山宏氏がつくったシンクタンク「フューチャーデザインセンター」が主催し、今年で2回目。アジア各国の大学などから技術系のベンチャー企業が推薦され、競い合った。

掲載元:http://www.asahi.com/business/update/0601/TKY201305310921.html

Comments are closed.

コンバージョンEV
EV充電
非常用電源・家庭用蓄電池のあんしん電源